NSJヘッドライン #056 2020_0619【日経平均株価】200日移動平均線キープで2万3000円チャレンジへ

本日の東京市場は反発。東京エレクトロンがアナリスト予想を上回る収益見通しを掲げたことを好感され買いが集まり7%超の急騰。日経平均の上昇寄与度も約60円となり、本日の上昇の約半分は東京エレクトロンが担う形に。前日引け後に発表された業績予想で、4月30日の決算発表時に未定としていた今3月期収益を13.5%増収、15.8%営業増益と発表。市場予想では11~12%程度と読まれていただけにポジティブサプライズとなった。また、今上期についても21.9%増収、23.9%営業増益と、より高い伸び率を想定していることから着地には上振れ期待も高まります。波及効果は5G関連にも及び、アンリツも買われる展開に。

チャート上では5日移動平均線がサポートとなった。下ヒゲを引き実体線がほとんどなく上値の重さも伺わせますが、下値を徐々に切り上げながら底堅く煮詰まった形状になって来ています。3ヵ月ぶりに25日移動平均線が200日移動平均線を上抜き、75日移動平均線も上向き方向になっていることから、来週は2万3000円台へのチャレンジとなりそうです。

日本証券新聞 https://www.nsjournal.jp/
=====================
1944年の創刊以来、長年蓄積されたデータやノウハウを盛り込んだ日本証券新聞の記事コンテンツを中心にマーケット情報をお伝えします。
金曜日の夜に今週のマーケットの振り返りと、来週の展望などマーケットに関連する情報をお送り致します。

#日経平均 #日経平均株価 #NSJヘッドライン

タイトルとURLをコピーしました