仮想通貨ビットコイン”通常運転” |チャートから離れて気分転換も大事【ドルフィンfのBTC分析】

▶︎あらすじ
仮想通貨ビットコイン(BTC)の価格は直近の高値から比べると2000ドル以上下がっている。しかし、ディープラーニングによるビットコイン分析を手がけるドルフィンf氏は「通常運転の範囲内」とみている。今回のコインテレグラフYouTubeでは、同氏がその理由を解説する。

また、ドルフィンf氏は、同じくチャート分析家ピーター・ブラント氏のビットコイン「板挟み」説にも言及する。ブラント氏の見方に理解を示しつつも、「近視眼的すぎる」と苦言を呈す。

さらにマーケットが注目する9600ドル付近にあるCMEのギャップ埋め説にも触れる。ドルフィンf氏は、以前からCEMのギャップ埋め説否定派だったが、今回はどのような見解を示すのか注目だ。

本日解説するテクニカル指標

GMMA
CMEのギャップ
MACD

▶︎コメンテーター
ドルフィンf

大手証券会社出身、バブル崩壊期からトレード業務やIT企業経営を行っており、その後仮想通貨取引所の設立に関わる。ディープラーニングを用いた価格分析手法を確立しトレードで大きな利益をあげる。

▶︎最新の動画一覧
「中国の夢」がデジタル人民元の足かせ?深まる米中対立で追い詰められるのは中国か https://youtu.be/U9MCcs5PLxI

雰囲気変わった?仮想通貨の新規上場、日本で増加【仮想通貨週間ニューストップ3】

仮想通貨ビットコインどうなる?香港で外貨制限の噂も

4連休初日に上昇 仮想通貨ビットコインは沈黙を破ったのか?

仮想通貨の未来も占う?中国の香港政策で世界が分裂

▶︎コインテレグラフに関するさらなる情報はこちら

コインテレグラフ日本版の公式ホームページ:
https://jp.cointelegraph.com/

コインテレグラフ日本版の公式LINE:
https://lin.ee/B9Az9xf

コインテレグラフ日本版の公式Twitter:

コインテレグラフ日本版の公式Facebook:
https://www.facebook.com/Cointelegraph

コインテレグラフ日本版の公式テレグラムはこちら:
https://t.me/CointelegraphJp

#ビットコイン#仮想通貨#米中

タイトルとURLをコピーしました