トレンド終了とレンジ相場でチャンスがない時の対処法を理解する・2020年8月10日の移動平均線大循環分析

2020年8月10日の移動平均線大循環分析による相場分析です。
相場分析の再生リスト: https://youtu.be/gA-9EqtDw8k?list=PLJq1KlqVna1H6fqQwZk0y3Pgct5C8qdNR
米国株は上昇傾向が続いていますが、それ以外の銘柄は
トレンドが終了したり、レンジ相場に突入した可能性があります。
全体的にチャンスが少ない時期が続いているので、
大きなチャンスが得られる可能性は低そうですが、
そのような場合は無理にエントリーしたり
仕掛けたりしないことがとても重要になります。

無理なエントリーを繰り返すことで、損失を増やしてしまうことが
よくないことなので、チャンスがないときは取引をしないことが
ポイントになりますよ。

目次
0:00 相場全体の流れ
0:55 今週の相場分析のポイント
1:23 ドル円(USDJPY)
5:10 ユーロドル(EURUSD)
7:50 日経225(JPN225)
9:55 S&P500(SPX500)

関連動画


【為替FX相場分析】ドル円・ゴールド・ユーロドル・ユーロ円8月10日~相場予想【投資家プロジェクト億り人さとし】

TradingViewの会員登録はこちらから
→https://tradingview.go2cloud.org/aff_c?offer_id=2&aff_id=15025&url_id=5
公式HPはこちらです。
→http://sidetrader.net/
チャンネル登録はこちらから
→ http://www.youtube.com/channel/UCz3yElsABiOuX6qIrncpnIg?sub_confirmation=1
Twitter
→ https://twitter.com/trader_kuwana?lang=ja

FXトレーダーの桑名がTradingViewを活用して行う、
4時間足チャートのテクニカル分析の実例をお見せします。

TradingViewの解説では、チャートの基本的な設定方法や
チャート上に描ける線の説明や操作方法について解説しています。

特に、TradingViewで使えるインジケーターの解説では、
インジケーターのソースコード(プログラム)を解析して
そのインジケーターを使うことで何が分かるのか?
どのような分析ができるのか?などを説明します。

このチャンネルでのTradingViewのインジケーターの解説は、
僕が実際にそのインジケーターを使った場合は
このように分析するという一例です。
そのため、インジケーターの作成者が公式に発表している手法と異なる場合があります。

インジケーターの強みや弱点、使用するときのポイントなどにも注目すると効果的です。

TradingView(トレーディングビュー)で使えるインジケーターは
数も種類も非常に多いのが魅力的なのですが、説明がすべて英語で書かれています。
このチャンネルで僕の独断と偏見でインジケーターを選んで解説します。
このチャンネルには、日本語の説明がありますよ。

また、個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用結果や
運用方針などもチャートを見ながら紹介していきます。
運用方針や購入する商品・銘柄や割合などを変更したときも
それに応じてこのチャンネル内で説明していきます。

僕が使用している、TradingViewのインジケーターは
小次郎講師という人が作ったインジケーターを使っています。
このページから利用の申し込みができます。
→https://info.kojirokousi.com/op/indicator/

大学生の時に投資に出会い、社会人になってから投資・トレードを始めました。
Trading Viewというチャートツールを使って取引を行っている、FXトレーダーです。
FXは4時間足・個別株は日足で取引をしています。
使用しているテクニカル指標は主に、
指数平滑移動平均線・MACD・ストキャスティクスの3つです。
資金管理やリスク管理のために、ATRも補助的に使用しています。
このチャンネルでは日々、僕なりのテクニカル分析をしたり、
TradingViewの使い方や設定方法などをお伝えしています。
このチャンネルでテクニカル分析やチャート分析を
している所の実例や投資方法を紹介しているので、
あなたのトレードルールや投資スタイルを決めるための
参考になれば幸いです。

<このチャンネルを見ている視聴者の皆様へ>
1 このチャンネルでは、特定の銘柄の推奨は行っておりません。
2 このチャンネルの情報は、利益が出ることを保証するものではありません。
3 投資に関する最終決定は、視聴者ご自身の判断で行ってください。
4 このチャンネルの情報に基づいて被った損益や損害は、
 当チャンネルの関係者は一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

字幕の作成に協力をお願いします。
→http://www.youtube.com/timedtext_cs_panel?c=UCz3yElsABiOuX6qIrncpnIg&tab=2

#TradingView #相場分析 #ドル円

タイトルとURLをコピーしました